リオ五輪が迫っているが

  • 2016.05.13 Friday
  • 17:39
今年の8月に開幕するリオ五輪が間近になってきている。しかし世間でもマスコミでもあまり話題になっていない。podcastでリオ五輪を話題にしていた国際政治学者の話を聞いた。今ブラジルは大変な状況らしい。地球の裏側で遠いということもあるが、大統領が弾劾裁判でオリンピックの式典に参列できないかもしれないなどのニュースがあっても何か他所事という感覚が強い。
リオ五輪
しかし現実にオリンピックが開催され選手団が派遣されるのだからと政治学者は言う。もともと決して治安が良いとは言えない社会なのだがますます悪化していて、さらに交通機関/インフラも不安定な状況なのだという。今までのオリンピックと同様に考えることはできない。選手を派遣する組織は事前準備(治安・食事・健康など)をしっかりとしなければならないと政治学者は警告する。

経費などを理由に聖火ランナー支援を拒否する自治体もあるというのだから前代未聞のオリンピックである。 個人的にはそもそも現代オリンピックに懐疑的なのだが、間近に迫ったリオ五輪の現状を見聞きすると、やはり現代オリンピックは曲がり角にきているのではないかと切実に思う。

しかし四年後に東京で開催されると考えると他人事ではない。 この国でも選手によるギャンブルが問題として取りざたされている。 リオ五輪がどのような結末になるかは東京五輪に影響を与えるに違いない。リオの結果しだいでは東京五輪は仕切り直し五輪の役割を担わなくてはならなくなるかもしれない。
東京五輪
関連投稿:
ノーベル賞の意義は? (2013/10/12)
2020年五輪召致決まる!! (2013/09/08)
オリンピックが始まった ! (2012/07/29)
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM